料金(明瞭かつシンプルな価格設定で安心です)

私たちについて

会計事務所を単なる作業屋(帳簿・申告書作成等)とお考えの方のお力にはなれません。

 

私たちは

 

「経営者のパートナーとして、御社をより元気にしたい」

 

行き当たりばったりの経営ではなく

経営の原理原則と経営計画書に基づき、チェックしながら進むことで、

経営者・経営幹部が数字に強くなり、安定的に利益を出し、借入を返済し、内部蓄積を増やし、強い体質になり、給料が増え、賞与が出せるようになり、夢と希望に満ちあふれる元気な会社になる。

そして、御社で働く社員様が「ここで仕事ができて良かった」と本気で思える会社になるお手伝いをします。

ご契約の流れ

個別相談の際には、お預かりした2期分の決算書をもとに、御社の経営を無料で分析いたします。

※初回のご相談は必ず経営者様がお越しください。

↓↓契約をお考えの方で無料診断をお試しされたいお客様はこちら↓↓

顧問契約をお考えではなく、個別でご相談されたい方は個別コンサルティングメニューをご確認ください。

個別コンサルティングについては

こちら

メニュー&料金表(目安になります。)

会計事務所の変更にお悩みのあなたへ

「興味はあるけど、今の会計事務所を変えることは難しい……」。 

そのような声にお応えするために、当社では、経営サポートに特化した2つのサービスをご用意しております。

個別相談の際にその旨お伝えください。

正しい経営に導く短期集中プラン

 短期集中的に経営の原理原則を学びたい、とお考えの経営者様にオススメのサービスです。

 イメージとしては、経営計画書の作成支援等のサービスを3~6ヵ月間にわたり指導させていただきます。

 

 料金 基本 300,000円(税抜)全3回

 ※ 3ヵ月を目安 延長の場合は1回につき10万円加算

     

 方針・・・理念・ビジョン・戦略~方針の作成(戦術)~経営計画発表会  

 数字・・・現状分析~利益計画(中期事業計画)~販売計画~行動計画

  

 ※重要な資料(データ等)の配布がございますので、前払のみとさせていただきます。

 ※数字の把握が必要なため、事前に以下の資料をご送付いただきます。

  2期分の決算書、借入返済予定表、商品別の売上実績がわかる資料

  部門別の売上実績がわかる資料、組織図(手書き等でも可)

経営計画書を作成した後こそ、大切な時間です。

時間をかけ、魂を込め、作り上げた、経営計画書・・・

より良い未来に向けて輝き続けるためには、

経営計画書に沿って行動し、チェック(評価・学習・反省・改善)を繰り返し続けることが大切です。

経営計画はチェックが命と言っても過言ではありません。

  

モチベーションの維持はもちろん、的確なアドバイスで、あなたのビジョンの実現に全力で寄り添い続けます。

 

↓↓経営計画書作成のその先へ、より良い企業へ変化するための選択肢を提供いたします。↓↓

数字に強くなる月次決算・セカンドオピニオンプラン

毎月の経営数値を、すばやく経営に活かしていただくプランです。

今の会計事務所を変えることなく、経営計画書の運用、月次決算書によるサポート等を受けることができます。

月次決算書による財務分析や的確なアドバイス、気づきをご提供する、御社の財務顧問とお考え下さい。

 

※帳簿監査・税務申告につきましては、引き続きご契約中の会計事務所にご依頼が可能です。

月次決算プラン
年間売上高 1億円未満 3億円未満 3億円以上
月額報酬(ご訪問)    60,000円~    70,000円~    別途相談
月額報酬(ご来社)   50,000円   60,000円    別途相談

顧問税理士コース(決算申告までご希望のお客様)

月次決算プラン(基本になります)
年間売上高 1億円未満 3億円未満 3億円以上
月額報酬(ご来社)    50,000円    60,000円    別途相談
決算料    250,000円    300,000円    別途相談
年間合計    850,000円    1,020,000円  

※訪問の場合の料金はセカンドオピニオンに準じます。

※弥生会計以外の会計ソフトの場合、上記料金に加算させていただきます。

 MFクラウド、freee等 +10,000円

 勘定奉行、会計王等  +15,000円 

 JDL、TKC等 セカンドオピニオンのみ対応いたします。

 

私たちはITを最大限活用し、事前準備に時間をかけ、訪問した際の作業部分を最小化することで、提案や経営相談に充てる時間を最大化し、最小限時間最大限効果の価値を提供しております。

上記料金表は目安となります。お客様に合わせお見積もりいたしますので、お気軽にご相談ください。

  • 部門別管理の帳票が必要な場合、特殊取引に該当する場合は別途お見積もりいたします。
  • 上記料金表は税抜き表示となっております。

2019年度版経営計画書

1.方針編だけで約160ページのボリュームがあります。

2.すでに多くの経営者が実践し成功した、経営の原理原則が詰まった一冊

  詳しくはこちら

 

ご希望の方は下記よりご確認・ご注文ください。

ご注文はこちら

 

別途料金をいただくもの

  • 年末調整(源泉徴収票、給与支払報告書作成サポート) 30,000円~
  • 法定調書(作成サポート) 20,000円
  • 償却資産税申告書(作成・提出) 20,000円
  • 税務調査立ち会いと税務署対応 都度お見積り(修正申告等が必要な場合は別途申告書作成料)
  • 交通費(当社から20km以上で発生)・・・当社にお越しいただける場合、また、弊社で推奨しているビデオ通話による打合せの場合は発生いたしません。お気軽にご相談ください。

記帳代行(入力業務)について

会計ソフトへの入力は承っておりません。なぜなら、会計記録が適法適正であるためには、記帳された記録に適時性が求められるためです。(会社法第432条)

適時性は日々の帳簿記録によって保障されるものですから、事業者自ら行う必要があります。

また、事業規模に関係なく、試算表を作り、経営者がタイムリーに数字を把握できる環境は経営上必須と考えております。
当社では、記帳をスムーズに行えるように、丁寧にサポートさせて頂きますので、安心してお任せ下さい。

※各種クラウド会計に対応しており、未経験のお客さまでもスムーズに行うことが可能です。

料金についての考え方

「ネットでもっと安い顧問料を見たけど・・・」

「前の税理士さんはもっと安かったけど・・・」

 

では伺います。

今の税理士さんは貴社の未来を考えてくれていますか??

過去の数字を集計し、税金を計算するだけではありませんか??

 

当社は貴社のより良い未来を創るために全力でお手伝いします。

そのために、未来のシミュレーションができる月次決算書、魔法の書と呼ばれる経営計画書の作成・活用もサポートさせていただいております。

 

経営にまで踏み込める信頼できる役員を雇うとなると数十万円~かかるでしょう。その他採用コストや昇給、社会保険料、情報漏洩、退職といった心配もあります。
御社の専門で経営のお悩みを相談しアドバイスできる参謀として考えていただければ幸いです。

(守秘義務があり、秘密を漏らすことは決してありません)

契約後の料金について、お客様が事業規模を縮小した場合・経営状況が悪化した場合などの際は、こちらからご提案するようにしておりますのでご安心ください。(その場合、お客様の作業が増える場合があります)