毎月開催! 「思いやり」「優しさ」が幸せな未来を創る・・・

しあわせみらい会議

仕事をしていると、どうしても日々の業務に追われ、本当に大切なことに向き合い、考える時間が少なくなりがちです。

 

「一番大切なものを、常に一番大切にする」会社を目指している私たちは

会社や人生が長期的により良くなる「緊急ではないが重要なこと」に取り組む時間を優先的に確保しています。

 

その取り組みの一つが「しあわせみらい会議」です。

 

その名の通り、「しあわせ」な「みらい」につながるような内容を社員全員「参画」で実施しています。

しあわせみらい会議の特徴

特徴①

「超ガラス張り経営」

私たちは会計事務所である前に会社として正しい経営を実践しています。

その一つが「超ガラス張り経営」です。月次決算の数字はもとより、総勘定元帳まで社内ではすべて公開しています。

それは経営指標としての売上や利益などのざっくりとした試算表にとどまらず、役員報酬はいくらか、社長が経費を何に使ったかまですべて公開しています。

 

経営者は経営者という立場を与えていただいているにすぎませんし、「会社は社会の公器」と言われているように、公私混同を徹底的に避けることはもちろんのこと、同じ情報を共有することで社員全員が経営に参画し、働きがいを感じやすくするためです。

 

「超ガラス張り」と言っているからには徹底的に・・・

 

この会議を通して経営数字を外部にもフルオープンにし、私たちの経営から学び、数字を活かしていただきたいと考えています。

 特徴②

「人を活かすための数字」

私たちの会社に数字のノルマはありません。

しかし、会社の数字を知り、社員それぞれが当事者意識を持ち、いい経営に参画するために数字を公開しています。

 

もちろん、ただ数字を出したところで、社員が理解できなければ活かすことはできません。

月次決算書を使い、数字の意味を知り、どうやったら経営に生かしていくことができるかを徹底的に共有します。

 

もちろん、経営をサポートする立場として、お客様が数字に強くなっていただくためにまずは私たち自身が数字を活かすことも重要です。

私たちが経営の目的に向かい、数字をどう読んで、どう経営に活かしているか。

その内容が何か一つでもお役に立てれば・・・と考え公開型に踏み切りました。

 特徴③

人として大切な「あり方」を考え、実践し、善い変化につなげる

しあわせみらい会議の特徴として最も大きいのは

「人として大切なこと」にすべての軸を置いているということです。

 

人間的に成長するために、どう考え、どういう価値観をもち、どう実践につなげていけばいいのか・・・

決して押し付けではなく、一人一人が主体的に考える場を提供することで、実践に重きを置いています。

 

自らが気づき、自らが考え、自ら発言し、自ら実践することで

心の成長をベースに、言っていることとやっていること、そして心が一致していきます。


9月7日(火)に第17回しあわせみらい会議(公開型としては初)を、お客様に参画していただき開催しました。

その後10月、11月と継続して開催しております。

しあわせみらい会議は

ただ参加して学びを得る場ではなく

それぞれが気づき、考える

「参画」型の会議です。


インプットするだけではなくアウトプットすることで、真の学びにつなげていきます。

「真に学ぶということは、日常生活の変化」


参画してくださった方の声

Q.会議の内容で参考になった点や実際に人生や仕事に役立てそうな点はございますか?

 また、勉強会の前後で心境や行動に変化があればお聞かせください。

A.

他の会社(NCGグループ)の決算資料を拝見し、またその理解を深める機会が今までなかったので、会計に対する考え方や価値観を知ることにより、自社に当てはめ、具体的な改善点や会計の大切さ、そのことによってどんな効果があるのか、心から変えなくてはいけないと感じ、参加して本当に良かったです。

今後の課題として、貯蓄(現金預金)を意識することを必ず実践しなければいけないと感じ、それが社員を守るということに通じると痛感しました。会計事務の速度も早めたいです。

「人間力を高める」という内容においても、その進め方、全員が意見を言える機会がありとてもよかったです。

継続していただきたいです。

A.

やり続けることの大切さ、やり続けた先に何があるのか。

現状を受けとめつつ、遠くの大きなものを見ることが必要だということがわかりました。

まさに「忍」です。

A.

DVD(てんびんの詩)の内容がとても勉強になりました。一言で「苦労」と言っても、それは自分の受け取り方次第で変わってくるものであること。「苦労」とは自分が成長するためには必要なものであることと捉え直すことができました。

DVD鑑賞後の感想発表と懇親会では、異業種の経営者の方のお話を聞くことができて、大変参考になりました。このように、自分と同じ立場の方々とお話ができる場は私にとって貴重で大変ありがたかったです。お誘いいただきありがとうございました。また参加させて下さい。

A.

素直に簡単に言うと物を売るということの大変さをあらためて感じました。

物が売れたお金で会社の人間は生活ができています。

売るためには売り人と買う人の気持ちがつりあわなくてはいけないこと、ということは自分の気持ちと同じくらい相手の気持ちを知る必要があること=人の話を聴ける人間になること。

「売る」ことは、そういうことなんだな・・・と。

次回以降の日程

次回予定:12月7日(火) 10時~16時

開催場所:税理士事務所ランニングパートナーズセミナールーム

花巻市若葉町2-18-16

 

※コロナウイルスの感染拡大に伴い、当面の間小規模に行いますので、社員のご家族・弊社のお客様以外の参画は受け付けておりません。(求職者・弊社のお客様からのご紹介の方は参画可能です。)

※人数が増える場合は、場所を変更して開催します。

 

今後の予定(変更する場合があります)

 

12月1日(水)NCGグループ 第7期 しあわせみらい発表会 →詳細はこちら

 

※2022年1月以降の日程は12月に公開予定です。

スケジュール

第一部:10:00〜12:00:人を活かす数字、人を育む経営会議

第二部:13:00〜15:30:優しい心を育む参画型勉強会

第三部:15:30〜16:00:懇親会(地域の社会福祉施設等から購入した社会貢献型スイーツ)

 

※午前または午後、いずれかの参画も可能です。

※弊社の月次決算資料、会議資料はすべてお持ち帰りいただけます。

参画費:3,000円(税込)※初回無料

参画費はすべて「社会福祉施設等からの商品等の購入代金」と「会議の運営費」に充てます。

※午前・午後両方ご参加の場合は、お昼ご飯を各自でご準備いただくようお願いいたします。(室内飲食可能)

徒歩5分圏内にお弁当屋さん、洋食レストラン、コンビニ等があります。

私たちは、前向きな「場」を大切にしています。

是非、前向きにご参画ください。

こちらよりお申込みくださいませ。

こちら